ひな祭り

今日、3月3日は私の誕生日で満71歳になりました。
みやこ旅館に嫁いで46年。今年に入り、みやこ旅館の方向転換を考えて
2ヶ月が経ちました。昨年の秋、私の体調を心配して突如次女が会社を辞め
帰ってきました。娘に手伝ってもらい、今までのようにお食事をお部屋に
お届けするか、広間を食堂として夕食・朝食をお出しするか。
みやこ旅館の原点「湯治の宿」の戻すか。毎日家族で考えて
アッという間に2ヶ月が経ち、やっと意見がまとまりました。

お食事のお部屋出しをやめ、会場食にしよう。
特に朝は早くお部屋に伺うい、床上げやお茶を換えをしていましたので
お客様は朝もゆっくりできませんでした。

鹿教湯温泉は中気(脳溢血による体の麻痺)の温泉と昔から言われ
湯治で長期滞在する人が沢山居ました。
そこで、宿泊料金や料理の内容を見直しをして湯治宿に戻ることにしました。

4月から新方式にするため、準備に追われそうです。

料理は女将の私が担当し、田舎のおばあちゃんの手料理になります。
身近な食材で煮物やあえ物です。どうなりますかお楽しみに。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR